チーム紹介 パイロット紹介 機体紹介 Photo Album Movie Links

2018年9月14日

About Fault tree...

ツイートに連投した故障木の話です。

"2005年のSSSでは時間がなくてできないと言っていたFTA/FMEAには、ボチボチと手をつけて少しづつやってます。これは発生確率なしに起こってはならない事を整理したもの(主翼のみ)。知ってる事象は盛り込んたつもり。コメント歓迎。

FTA_wingStructure.png

"左下からイベントを紹介してみる。主桁の強度不足はみんな知ってる桁折れドボンのパターンか代表。荷重試験で保証する。"

続きを読む "About Fault tree..." »

2018年8月29日

Half year activities in 2018

2018年上半期の活動状況です。(アップデートがまれですみません・・・)

機体完成へ向けて、また試験飛行の準備を進めてきたのが上半期の活動です。

胴体関係の修理の完了

CT-3の胴体を利用しますが、鳥コンでの着水時に後方胴体を折損していました。これをつなぎ直しました。また、座席部分を作り直しました。あとは操縦桿を取り付けるだけです。駆動系統の確認も行い、使用可能です。

プロペラの表面処理のやり直しも進めています。

電装系(操縦系統、計器系統)の製作

以前の機体の電装系はすでに使えないので、新規製造です。Arduino (AVRマイコン)を利用して、操縦桿(2サーボ)、速度計(ロータリーエンコーダー)、回転数計(フォトインタラプタ)、高度計(超音波+気圧)の製作を行いました。表示は0.96” OLED液晶パネルを利用しています。

翼箱の製作

主翼を格納し、運搬にも使用する翼箱を製作しました。

その他

フェアリングノーズを製作しました。
リブセッツに向けて必要な部品をそろえています。

 

・・・そうです。リブセッツです。主翼の組立を開始します。昨年一杯、リブ等の製作に費やしてきましたが、ようやく飛行機に絶対必要な主翼の組立をし、完成に向けて進めていきます。以前の機体からいろいろと工夫を加えています。いずれまた紹介します。

2018年1月 1日

Happy New Year Greetings. 2018

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。年頭にあたり、新春をお祝いし、皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

昨年は鳥人間コンテストのディスタンス部門で2度目の完走、しかも40kmという大会記録が達成された記念すべき年でした。また同大会では6位までが10kmを超えるフライトを達成し、複数のチームの高い飛行能力が示された大会でもあります。その陰では繰り返しのテストがあって、当日の飛行がなされたことも皆様のご承知の通りです。

当チームも大いに刺激を受け、製作を着実に進めてきました。垂直尾翼は一昨年には完成していましたが、水平尾翼を先日完成させました。

P_20171230_170749

また、駆動系統のオーバーホールを行い、プロペラ回転試験を実施しました。

Linkk to > Activities form March

今年は主翼(主に二次構造)の組立に取りかかります。これが終われば、機体は完成します。これによりCT-δプロジェクトは運用段階に入ることになります。

ここまで、過去の蓄積も活用しつつ、過去の資産の改良・拡大、使用材料の見直し等、新たな取り組みも行ってきました。これらを組み合わせて組み立てられた機体としてパフォーマンスを出したいと思っています。試験飛行については、機体健全性確認試験、パイロット訓練飛行の段取り再確認・確立を基本として、パイロット交代時の機体調整法の確立や挙動変化の確認、パイロット技量評価法等の手法開発を行いたいと考えています。機体のパフォーマンスが良好であれば、限界性能挑戦も行いたいと思いますが、こちらは未定です。

実際に飛ばす段階になると、様々な支援をお願いさせていただくこともあると思います。その際はよろしくお願いします。人力飛行機の楽しみをさらに押し広げるために。

2018年 元旦
ykuni

2017年11月 8日

Activities from March

引き続き機体の製作を続けています。

DSCF1607_30%テールブームに尾翼を取り付けました。

DSCF1839主翼桁を接続しました。

DNsh0WPU8AEOMpD胴体を点検し、駆動系を組み立てました。

DSCF6005リブを作成しています。

来春には飛ばしたいと考えています。

2017年3月13日

New member recruitment !

CoolThrustのメンバー募集について

クールスラスト(CT)は、2014年10月より活動を再開し、翌年3月に桁の荷重試験を実施しました。しかし、その時点で2015年の鳥コンへの参加は困難と判断し、別の目標を設定して活動継続を検討した結果、柏市内(柏駅からは10kmぐらいありますが・・・)に作業場所の確保し、人力飛行機の開発・運用を楽しむチームとして活動中です。(現在目標の詳細はこちら
チームへの参加希望者を募集中ですので、是非ご検討ください!

続きを読む "New member recruitment !" »


Copyright(c) 2000-2012 COOLTHRUST. All Rights Reserved.